運動すると痩せやすいのは?

ダイエットにいいとされる食べ物や、サプリ、ドリンクなどたくさん販売されています。一見、サプリとか飲むだけで痩せられるのかも…と希望を抱いてしまいますが、結局はダイエットに運動は欠かせません。

 

太りやすい体というのは、新陳代謝が悪くて脂肪がたまりやすいのです。食べていないのに太ってしまう、体重は減っても体脂肪が減らない、と悩んでいる人は、運動する習慣をつけて、脂肪を燃焼し、やせやすい体を作ることが大切なんです。

 

運動していない人は、簡単なエクササイズから始めるといいでしょう。運動中に酸素を多く体に取り入れる有酸素運動は、ウォーキングやジョギングや水泳などがあります。

 

買物に20分歩くだけでも良い運動になります。酸素は脂肪を燃焼するので、ダイエット効果が期待できます。

 

有酸素運動と、運動中に酸素をあまり体に取り入れない無酸素運動、筋肉トレーニングなどを組み合わせると体がひきしまります。

 

脂肪が気になるウエストを細くする為に腹筋をしたり、たぷたぷした腕や足にはダンベル運動などをして、脂肪を燃焼して筋肉を強化しましょう。

 

運動をする前には、必ずストレッチが必要です。急な運動は、体がついていかずにケガの元になります。運動が終わった後は、クールダウンのため、ストレッチしながらゆっくりと終わります。

 

有酸素運動と無酸素運動を組み合わせ、毎日体を動かすことを習慣付けると、新陳代謝とエネルギー代謝を上がり、やせやすい体を作ることができます。

 

また、運動した体はひきしまるので同じ体重でも、ほっそりとした印象を与えてくれますよ。